タグ別アーカイブ: アーティスト

2017出演アーティスト決定!!

お待たせしました!!!
2017出演アーティストをお知らせします。

今年も道内外からたくさんのアーティストに出演いただきます。
各アーティストのSNS・HPもぜひご覧ください!

まっすぐ系フォークシンガー「河地祥平」今年はバンドスタイルで!!

どうもこんばんは。
今年のコンサドーレは過去20年で最強で毎週末にやけが止まりません。佐々木です。

今日僕がご紹介するのは、どっしり、まっすぐ系フォークシンガー「河地祥平」さんです!

僕が彼を初めて見たのは2014年、あの土砂降りミサイルの時でした。
と言っても、彼が歌っていた16時頃は、気持ちよい日が差していて、会場全体がうっとりとアコギの響きに酔いしれていたのを覚えています。
(たしかその後からゴロゴロと雷が鳴り出したんだよなぁ)

左足を一歩前へ、
しっかり地面をつかんだ足元、

大地のエネルギーを吸い、吐き出しているかのような、
パワフルな歌声と、力強いカッティング。

きっとすぐに皆さんの心にグッサ〜と刺さってくるはずです。

こちらはその2014年のミサイルステージの模様。

そしてこれ、左足がっちりスタイル!昨年のストアライブ

なにやら今年はベース、ドラム、キーボードを加えた「kawachi vand stiles」としての出演ということで、
どんなステージを見せてくれるのか非常に楽しみであります。

僕のオススメは
「小雨でも大雨でも通り雨でもいい〜〜〜〜〜それでいいいい〜〜〜〜か〜ら〜」
雨って曲なんだけど、できれば晴れた空の下で聞きたいです!!!

ナインキャットの演奏でまた一緒に飛び跳ねよう!!
IMG_3925

結成15周年!トゥークロのギタリストのソロワーク、「Hitori Ueno(Too Close To See)」

夜も暑くなり寝苦しい毎日ですね。こんばんわ、ステージ・にぎやかし・脱線担当の松田です。

さてさて、スタッフブログでアーティストの紹介と言う事なので早速紹介させていただきます。

僕が紹介させていただくのはhitori ueno(tcts)です!

今年で結成15周年を迎えたtctsのギタリスト、上野 純のソロプロジェクト!

はっきり言ってノリヅラい事この上ない!しかも、tctsの曲を聴いてないとわからないです!
そこで、取り敢えず予習。




と、まぁ、最後の動画見てもらっても分かると思いますが、海外のメロディックハードコア・パンクに強い影響を受けてるのが分かりますよね!

そんなこんなで、彼とは専門学校時代の同級生です。ドラクエ6貸したり輸入ポルノビデオを貸したり返ってこなかったり!

当時からそのギターヒーローぶりは半端じゃなかった!正直、彼との出会いは田舎から都会に出て1番の衝撃だった!
もちろんギターは凄かったがそれよりも彼の人間性に強く刺激された。
もちろん彼の15年積み重ねたギターワークは注目すべきだが、私、個人としては上野 純と言う男を見てもらいたい。その辺に歩いていたら声を掛けて触れ合ってほしい!彼の音楽に対する姿勢や熱い想いを肌で感じ取ってくれ!!

最後にhitori ueno(tcts)の初北海道をこのちっぽけな豊富町という場所を選んでもらって心の底から感謝をしている!そしてこれからも僕はこの北の町からtctsを全力で応援していく!!

http://tooclosetoseejp.wix.com/tctssite

「Lights and sounds」がおすすめ!the OBTAINさん!

今日わたしが紹介するのは
稚内のメロコアバンド【theOBTAIN】です!

わたしが初めてOBTAINをみたのは約6年前くらいかな〜?
豊富でのライブを友達と3人で見に行って
OBTAINかっこよかったね〜!って
喋って騒いでました!笑
それから今までOBTAINのライブを沢山みてきました!
OBTAINは初めて聞く人でもノリやすいし
ついついうたいたくなるし、手あげたくなるし
とっても楽しいです!!!
そして個人的にコータローさんのドラムが
だいすきです!あとブラインドネスという
バラードの曲はとてもいい歌詞で人気!
すずはLights and soundsって曲もすきです!

クリオカワァクスという
北海道の若手メロコアバンドを集めた
コンピレーションアルバムにも
OBTAINの曲はいってます!!!
2014年、あの豪雨の時のトヨトミサイルにも
出演しています!!
今年もOBTAINを見にくる!って人たくさんいるとおもいますよ〜♪
ぜひみにきてください!(*^_^*)

こちらこそイェーイ!『ギターパンダ』

山川のりを
ひと呼んで ギターパンダ

忌野清志郎(忌野清志郎&2.3’s)や甲本ヒロト(THE COATS)など、日本を代表するロックミュージシャンと数々のステージを共にしており、THE BLUE HEARTS結成初期には助っ人でベースを担当していた経緯もある、実はとっても物凄い人!

パンダの着ぐるみに身を包み、ギターを演奏、うたをうたう。

一見ふざけてるように見えますが、そうではなく、見る人たちを楽しませたくてやっています!

日々、ひとり、パンダとギターをかかえロックンロールを演奏する旅に出る、まさにエンターテイナーなのです!

メロディック3ピースバンドPulse maker

わたくしみずほが紹介するのは、
稚内メロディック3ピースバンドPulse makerです!!!

男女ツインボーカルでハモリが心地よく、とても心を奪われます!

メンバーのAyouさんと秋葉さんは、
過去にJack Roseとして2013年のトヨトミサイルに出演されましたが、
スタイルを新たに再編成し、Pulse makerとして初登場になります!!!

札幌とかでも積極的にライブを行っていて、
今すごく勢いのあるバンドです!!
Pulse maker目当てに来るお客さんもたくさんいます!

トヨトミサイルが好き!と言ってくれていて、
スタッフとして手伝ってくれてすごくいい人たちです!!

初心者でもいける、軽快で聞きやすく、
聞いてて幸せになれるサウンド!!
真昼間から美味しいお酒が飲めること間違いなし!!

すごくかっこいいバンドなので色んな人に聴いてほしい!
ぜひ見に来てください!!!

踊ろうマチルダ

前身のバンド、ナンシーウイスキーでボーカルを担当。
2007年に解散後、2008年からはソロ踊ろうマチルダとしてデビュー。
クラシックギター、アコーディオン、オルガン、マンドリンなど様々な楽器を弾きこなす生粋の音楽家。
そして、何よりも魅力的なのが聴くもの全てを魅了する太さのある渋い歌声。
一度聴くだけでウイスキー、スコッチなどキツめの酒がとまらない。

曲を聴くだけでその情景や感情を共感させてしまう圧倒的なライブパフォーマンスに踊り、酔いしれよう。

旭川のオールディーズバンド streetbops!

どうも!会場 運搬担当のノブです!

今回、紹介するのは旭川のオールディーズバンド streetbops!

オールディーズ、ロカビリー等と呼ばれるジャンルで、どこかで聞いた事ありそうな音楽だと思います。
もうこのジャンルに限っては、音楽と言うよりも歴史であると俺は思います。
旧車や50’sのファッションと共に常に存在する歴史です!

音楽好きはもちろん、映画好きや車やファッションに興味のある方も楽しめるバンドです!
ちなみにギター担当の堀さんは、旭川にてHAPStoreなるブティックを、ドラム担当のかつやさんは、アメリカンな移動タコ焼き屋 勝蛸をやっております!
勝蛸さんは、今回トヨトミサイルでの出店もあります!
古き良きアメリカが好きな方、チェックしてみてはどうでしょう?^_^

気になる方はこちらで予習を!

HAPStore
http://www.hapstore.com/index.html
勝蛸
facebook Instagram等チェックしてみてください!

ではでは、お楽しみに♫

最北の街から最速のアタマイカレ『VxCx』

はい!今日紹介するのは、
私 すっぴいが大大大好きなバンド!!!
そりゃあもうめちゃめちゃかっこいいバンド!

WAKKANAI HARDCORE PUNK
『VxCx』(ヴィシャスサークル)

“SHORT SHARP SPEED SHOCK”を掲げて
稚内、旭川、札幌、苫小牧など
幅広く活動しています!

すずは最初ハードコアをあんまり知らなくて、
でもそんなハードコア知らないすずでも
初めて稚内のハートビートカフェで
VxCxを見た時はかなりの衝撃をうけたのを
今でもすごく覚えています!
“なんだこのかっこいいバンド!!!!”
ってめっちゃ思いました。
本当にかっこよすぎてビックリしました!
すずがハードコアを好きになるきっかけのバンドです!
もうそれからすずはVxCxが好きです!
VxCxの音楽もVxCxが作り出すステージも!
楽しすぎ!!めっちゃだいすき!!!
7月24日にあった苫小牧でのPYSにも
つれてってくれました!ついていきました!
かっこよすぎました!たのしすぎました!
どこまででも追っかけます!(笑)
そのくらい大好きで魅力的なバンドです!

VxCx聞くとわくわくがとまらなくなって
ニヤニヤもとまらなくなります!(笑)
それともうひとつ、、
VxCxを見て聞いてるひとたちが
コドモに戻るような姿をみて、いいなぁと思いました。
大人がコドモに戻ってはしゃいでる姿って
普段みることができないからすごいステキだとおもいません?!!!

VxCxの曲はもちろんですが
人柄がステキなのも魅力のひとつです♡!笑

メンバーが変わり新体制になりましたが
間違えないメンバーです!!!
すごいかっこいいです!!!!

動画ぜひみてください!!かっこいいです!
でも!やっぱり!ライブは生が1番!!
なま!ナマ!!生!!!

最北の街から最速のアタマイカレ『VxCx』
VxCxのイカレ具合!お楽しみに!!

Nine CAT Livesと サスペンダーと はしゃぐ野郎どもと

今日からどんどんアーティスト紹介記事をアップしていきますよ!

第一弾はこちら、 Nine CAT Lives(ナインキャットライブス)さん!

もうほんとはね、なにも説明いりません。とにかく動画を観ていただきたい!

演奏はかっこいいし、テクニック凄いし、グルーヴ感ハンパないし、なにより若くて、爽やか。

そしてただの吹奏楽部あがりじゃないだろうなという風格。

去年はですね、私は撮影係でして。

カメラは2台あって、彼女らの演奏時はステージからかなり遠い固定カメラの担当だったんですが、

カメラ周囲のスタッフ連中、

「はぁ。。すげぇな。。」

「はぁ。。超うまいね。。」

「もうマヂ無理。。。ビール飲も。。。」

と、ため息、ため息、ため息 。

震撼ですね。

僕らの中でいろんな何かが「めくれて」いきましたよね。

一方、ステージ前には思い切りスカダンスではしゃぐ野郎ども。

この春、三児の父になった某実行委員長のお姿も。。

トヨトミサイル2015ダイジェスト_-_YouTube

まあそんなはしゃぐ野郎どもも良いスパイスとなってですよ、昨年のトヨトミサイルのハイライトになったことは否定できません。

見どころはたくさんあるんですが、ひとつだけ取り上げるとしたらドラムのパンチさんとベースのエビスさんのリズム隊。

抜群の安定感とグルーヴでバンドアンサンブルを支えてます。

img_20141031-144116 img_20150519-154009

(公式サイトより)

ほんとにもうね、同じドラマーとしては勝てる要素がゼロなんですよね。。

とにかく、夏のあっつい中、ギュッとビールを流し込み、ワッセとスカダンスに紛れ込む。新しい夏の風物詩としていかがでしょうか。

Nine CAT Lives公式サイト http://www2.hp-ez.com/hp/ncl/page1