あきのりくん

All Articles by ウッチー

打ち合わせ中にピリッとした空気を醸し出してしまうけどすごくいい人。短髪と髭もだいぶんこなれて来た。今年はもっと笑おう。

33 Articles
じんや

All Articles by ウッチー

彼の優しさと笑顔にたくさんの人が集まる。たぶん母性本能くすぐるタイプ。1男2女の父。温泉旅館の若旦那。音楽と酒とみさとが何よりも好き。豊富のHOPE

20 Articles
ザッキー

All Articles by ウッチー

故郷の静岡を離れ、温泉のコンシェルジュとして働くシティーボーイ。地元にズブズブの人間とは違う視点で外の空気を入れてくれる人。そしてプレイボーイ。

7 Articles
ウッチー

All Articles by ウッチー

シラフの時は安心感と安定感がバツグンの人。辛いもの好きの舌バカ。ミニ四駆「2016トヨトミ春」のコースレコードを保持。会社社長。

5 Articles
すっぴい

All Articles by ウッチー

豊富で人気の雑貨屋さん、fermeの看板むすめ。生音大好きで近隣のライブによく出没。物販や装飾などミサイルの発展と、おっさんのモチベーション向上という非常に重要な役割を担う。

4 Articles
たくくん

All Articles by ウッチー

セグワートして活動中。豊富町の若いセグワーの育成に力を注いでいる。リスペクトのあまりスーツの胸裏に田代まさしの刺繍をしている。肉林とは又従兄弟。

3 Articles
まみちゃん

All Articles by ウッチー

2013年よりステージMC、会場アナウンスを担当。アナウンスのないときはだいたい飲んでる頼れる姉御。実行委員のシャンプーマンと2015年にミサイル婚。

3 Articles
ミサト

All Articles by ウッチー

札幌時代はベーシスト。今は3人のママ、温泉ホテルの若女将、かたわらマンドリンの練習。仁哉の女房。

2 Articles
あびこ

All Articles by ウッチー

実行委員会のマスコットガール。2012年、2013年のミサイルに「お子様弁当」として出演。

2 Articles
たくみ

All Articles by ウッチー

2005年、ラッキー食堂の前身となる居酒屋チルルをオープン。一流シェフの元で培った技術と革新的なアイディアで豊富町に食の旋風を巻き起こしてきた。笛吹の哀愁料理人。

2 Articles
みずほ

All Articles by ウッチー

昨年のミサイル後片付けの合間、楽しそうに野球をやっていたから、今年からビールの売り子に抜擢。ビア7:泡3の華麗な注ぎっぷりに乞うご期待!

1 Article
ノブ

All Articles by ウッチー

テントを持っての前日入りなど、アウトドアを満喫する彼はバイク乗り。時に胃腸炎という不運もあったが、前夜祭をきっと誰より楽しんでいる。

1 Article
DJ MASA

All Articles by ウッチー

1 Article
なるたん

All Articles by ウッチー

1 Article
至

All Articles by ウッチー

2014年、豪雨中断のなか突然会場に現れたシャンプーマン。芳醇な泡立ちが地肌の奥まで浸透、混乱する会場をペコペコとお辞儀をしながら一周した。フェスの楽しさを体現できる男。

1 Article

まさかのうれしい活動再開!「路上スカバンド。」

スタッフ個人の目線でお届けする、出演者紹介ブログ!
注目アーティストを日替わりでご紹介いたします!

映像担当うっちーです。

路上スカバンド。は昨年に引続きの登場!

稚内の若さ溢れる大所帯スカバンドです。
伸びしろ大きくて、観ててすごく応援したくなります。
昨年もメンバーの家族がたくさん観に来てくれて、ステージも一気にアットホームな雰囲気に。

今年、高校の卒業を機に活動停止したかと思いきや、あっという間の活動再開。
うれしいじゃないですか!

個性的なメンバーばかりの中、特に注目したいのはキーボードのカイト君。
ジャパネット社長ばりのトレブリーなMCで会場を沸かせます。

名寄のスカメムシとはまた違う、若さならでは魅力を感じてください!

札幌の“スクール・オブ・ロック”『ハイカロリーズ』!

スタッフ個人の目線でお届けする、出演者紹介ブログ!
注目アーティストを日替わりでご紹介いたします!

映像担当うっちーです。

王道ロックの『ハイカロリーズ』、昨年に引続き札幌からの参加です!

歪むギター、ファズの効いたベース、気持ちいい8ビート。
そしてビッグボーカル、HISA・ROCK!
映画『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラックを彷彿させる姿に思わずニヤニヤします。

ツェッペリン、ブラック・サバス、ザ・フー等、60〜70’sのハードロック好きが滲み出た楽曲に、個人的には昨年1番盛り上がってました!

今年もトヨトミサイルと俺を盛り上げてくれること間違い無しです!

Nine CAT Livesと サスペンダーと はしゃぐ野郎どもと

今日からどんどんアーティスト紹介記事をアップしていきますよ!

第一弾はこちら、 Nine CAT Lives(ナインキャットライブス)さん!

もうほんとはね、なにも説明いりません。とにかく動画を観ていただきたい!

演奏はかっこいいし、テクニック凄いし、グルーヴ感ハンパないし、なにより若くて、爽やか。

そしてただの吹奏楽部あがりじゃないだろうなという風格。

去年はですね、私は撮影係でして。

カメラは2台あって、彼女らの演奏時はステージからかなり遠い固定カメラの担当だったんですが、

カメラ周囲のスタッフ連中、

「はぁ。。すげぇな。。」

「はぁ。。超うまいね。。」

「もうマヂ無理。。。ビール飲も。。。」

と、ため息、ため息、ため息 。

震撼ですね。

僕らの中でいろんな何かが「めくれて」いきましたよね。

一方、ステージ前には思い切りスカダンスではしゃぐ野郎ども。

この春、三児の父になった某実行委員長のお姿も。。

トヨトミサイル2015ダイジェスト_-_YouTube

まあそんなはしゃぐ野郎どもも良いスパイスとなってですよ、昨年のトヨトミサイルのハイライトになったことは否定できません。

見どころはたくさんあるんですが、ひとつだけ取り上げるとしたらドラムのパンチさんとベースのエビスさんのリズム隊。

抜群の安定感とグルーヴでバンドアンサンブルを支えてます。

img_20141031-144116 img_20150519-154009

(公式サイトより)

ほんとにもうね、同じドラマーとしては勝てる要素がゼロなんですよね。。

とにかく、夏のあっつい中、ギュッとビールを流し込み、ワッセとスカダンスに紛れ込む。新しい夏の風物詩としていかがでしょうか。

Nine CAT Lives公式サイト http://www2.hp-ez.com/hp/ncl/page1

今年も開催!トヨトミサイル2015!

IMG_7057

今年のトヨトミサイル!!!8月22日(土)開催決定!!!

今回も昨年同様、野外での開催となります!!!

出演者はこちらからチェック!

その他詳細はこれからドンドンUPしていきます!

チケットは下記の店舗、もしくはスタッフまでお求めください!

チケット取り扱い

【豊富】

ラッキー食堂、豊富温泉各宿、Milk Cafe&雑貨 フェルム工房レティエエゾリュー

【稚内】

HEART BEAT CAFEレコードショップよこおか