あきのりくん

All Articles by じんや

打ち合わせ中にピリッとした空気を醸し出してしまうけどすごくいい人。短髪と髭もだいぶんこなれて来た。今年はもっと笑おう。

26 Articles
じんや

All Articles by じんや

彼の優しさと笑顔にたくさんの人が集まる。たぶん母性本能くすぐるタイプ。1男2女の父。温泉旅館の若旦那。音楽と酒とみさとが何よりも好き。豊富のHOPE

17 Articles
ザッキー

All Articles by じんや

故郷の静岡を離れ、温泉のコンシェルジュとして働くシティーボーイ。地元にズブズブの人間とは違う視点で外の空気を入れてくれる人。そしてプレイボーイ。

7 Articles
すっぴい

All Articles by じんや

豊富で人気の雑貨屋さん、fermeの看板むすめ。生音大好きで近隣のライブによく出没。物販や装飾などミサイルの発展と、おっさんのモチベーション向上という非常に重要な役割を担う。

3 Articles
ウッチー

All Articles by じんや

シラフの時は安心感と安定感がバツグンの人。辛いもの好きの舌バカ。ミニ四駆「2016トヨトミ春」のコースレコードを保持。会社社長。

3 Articles
たくくん

All Articles by じんや

セグワートして活動中。豊富町の若いセグワーの育成に力を注いでいる。リスペクトのあまりスーツの胸裏に田代まさしの刺繍をしている。肉林とは又従兄弟。

2 Articles
みずほ

All Articles by じんや

昨年のミサイル後片付けの合間、楽しそうに野球をやっていたから、今年からビールの売り子に抜擢。ビア7:泡3の華麗な注ぎっぷりに乞うご期待!

1 Article
ノブ

All Articles by じんや

テントを持っての前日入りなど、アウトドアを満喫する彼はバイク乗り。時に胃腸炎という不運もあったが、前夜祭をきっと誰より楽しんでいる。

1 Article
ミサト

All Articles by じんや

札幌時代はベーシスト。今は3人のママ、温泉ホテルの若女将、かたわらマンドリンの練習。仁哉の女房。

1 Article
まみちゃん

All Articles by じんや

2013年よりステージMC、会場アナウンスを担当。アナウンスのないときはだいたい飲んでる頼れる姉御。実行委員のシャンプーマンと2015年にミサイル婚。

1 Article

【実行委員長より】今年もご来場ありがとうございました!

2016.8.20
5年目のトヨトミサイル!!!
終わりましたー!!!

今年のプレッシャーはいつにも増してすごかったー!
なんたって5年目にして、スタッフみんなが大好きでたまらない演者さんばっかりだし(毎年そうだけど)、
おまけに初めての2ステージに挑戦!
さらにはチケットの値上げ。台風の接近…。

いやー良かった、本当に良かった!!!

まずは実行委員会のみんな、何も言わずに手伝いに来てくれた皆さま、本当にお疲れ様でした!!!!!!

そして僕らの期待を遥かに上回るパフォーマンスをしてくれた演者さん!
当日動き回っててガス欠寸前の僕の胃を優しく癒してくれた出店者さん!

なんてったって沢山のお客さんの笑顔が見れたことに、心の底から感謝いたします!
本当にありがとうございました!!!

今までのトヨトミサイルとの大きな違いは、実行委員会に若い女子が加入してくれたおかげで、
会場の至る所におしゃれな装飾がされました!!!

これがまたいい!!!ホントに良かった!!!

さらには実行委員会をいつも陰で支えてくれているそれぞれの奥さん達の協力により、
小さなお子さんをお連れの方でも楽しんでいただけるような工夫も出来ました!
鍵付き個室の授乳室はかなり評判が良かったみたい!

一年間準備に準備を重ねて、時にはぶつかり、時には朝までバカやって、あーでもないこーでもないって。
最終的には自分たちが一番楽しむために!
会場にいるみんなの楽しそうな顔を見て、初めて自分たちが一番楽しめるって言い聞かせて笑

体力的にも精神的にもなかなかの極限状態を体験させてくれたトヨトミサイルに感謝感謝。

花男さんの「何もないなら作ればいい」ってどストレートなメッセージが沁みて沁みすぎて、
抑えてたものが一気にあふれ出した。回り見たら近くにいたスタッフみんな泣いてた笑

これから先も自分たちの出来る範囲で楽しみながらコツコツやっていこう!!!って改めて腹をくくった瞬間でした!!!

ようやく長いようで短い豊富の夏が終わりを迎えます。
スタッフみんな普通の生活に戻ります。

また水面下でコツコツと楽しいことを考えていきますよー!
豊富町っていい街なんですよ本当に。
なんたって、こんなことやってる僕らを育ててくれた街ですからね!
こんなに好き勝手やってるのに、優しく見守ってくれるんです。
今年来たかったけど来れなかった方、興味はあるけど距離もあるからと断念した方、来年は来てくださいね!
一年目からずーっと来てくれてる方、今年初めて来てくれた方、来年もよろしくお願いします!
絶対に後悔はさせません!!!

来てくれたら絶対楽しませます!!!

スタッフ一同、全力で皆さんをお待ちしております!!!

本番終了後の挨拶は短めに終わらせてしまったので、ここで長々と綴ってしまいました笑
今回もトヨトミサイルに関わってくださったすべての皆さんに深く深く感謝いたします。

皆さん!本当にありがとうございました!!!!!!

追記
今回、僕らの安全管理不足もあり、ケガをされた方がおりました。
幸い大事には至らなかったのですが、未然に防げたものでした。
ケガをされた方の事を考えると、この場で公表することがいいのかどうかも考えましたが、事実を伝えなきゃならないと思い、書かせていただきました。
ケガをされたご本人様をはじめご心配をお掛けしたご家族の皆様に深くお詫び申し上げます。

この経験を無駄にはせず、皆様により安心して楽しんでいただけるトヨトミサイルを創り上げていこうと思います。

今後とも皆様のご支援ご協力をお願い致します。

トヨトミサイル実行委員長
上坂 仁哉

踊ろうマチルダ

前身のバンド、ナンシーウイスキーでボーカルを担当。
2007年に解散後、2008年からはソロ踊ろうマチルダとしてデビュー。
クラシックギター、アコーディオン、オルガン、マンドリンなど様々な楽器を弾きこなす生粋の音楽家。
そして、何よりも魅力的なのが聴くもの全てを魅了する太さのある渋い歌声。
一度聴くだけでウイスキー、スコッチなどキツめの酒がとまらない。

曲を聴くだけでその情景や感情を共感させてしまう圧倒的なライブパフォーマンスに踊り、酔いしれよう。

5年目のトヨトミサイル始動!!!

自分たちの生まれ育った人口4,000人ほどの小さな町、豊富町。
子供の頃、楽しかった思い出は昨日のことのように思い出されます。
そんな僕らも大人になり、この街に物足りなさを感じ、自分を試したくなり、都会に出ていきました。
沢山の出会いや別れ、成功や挫折を味わって、故郷に帰ってきました。

たまに仲間と集まっては、「今自分が持っているスキルで豊富町の為に出来ることはないか」と熱く語り合う日々があり、
どうせやるならみんな共通して楽しんで続けられる物がいい!
自分たちの好きな事をやって地元を元気に出来たらこんな素敵な事はない!
と2011年に前身の「いっぷく会」を結成し、現在のトヨトミサイル実行委員会ができました。

僕たちが目指すもの、それは
・豊富町とその近郊に住む若者の発表や発散の場を提供すること。
・人口減少による過疎化で寂しくなってしまった街に一日でも活気を取り戻すこと。
・我々同様、一度町外へ出ても、また豊富に戻ってきたいと思えるようなイベントにすること。
・のちに豊富町をしょって立つ人間の地元愛と団結力の向上を図ること。
・とにかく子供たちが楽しい思い出を作れる場所を豊富町で一つでも増やすこと。

と言いましても、音楽とお酒と祭りが好きなただの素人集団です。
最大限楽しみながら、そして継続することを目指しながら、今は行政やイベント会社には頼らず、会場装飾やキャスティング、運営のすべてを自分たちの出来る範囲で行い、地域活性化に繋げていけるように試行錯誤を繰り返していきます。

等身大の自分たちの成長を楽しみながら、ゆっくりと確実に進んでいきます。

ぜひとも、僕たちと一緒にこのイベントに関わってくださる、すべての方の暖かい血の通った手で、トヨトミサイルを育てていきましょう!

5年目の開催となりますが、まだまだ長い道の途中です!
出演者、出店者、お客さん、スタッフ関係者、皆さんで、時に厳しく、時に優しく、トヨトミサイルを、あるいは、豊富町の前進にご協力いただけたら幸いです。

よーし!
今年もがんばっていこうぜ!!!

5年目のトヨトミサイル始動!!!

よろしくお願いします!!!

トヨトミサイル実行委員
代表 上坂仁哉

今を楽しむために。

2015.8.22
SAROBETU HOT♨LIVE 2015 トヨトミサイル!!!!

本日、12:40ごろをもちまして、会場のすべての撤収作業が終了いたしました!!!

昨年の経験を無駄にはせぬと、正式な実行委員会を立ち上げ、時には想いの強さ上、衝突が起きたり、時には今まで感じたことのない充実感を経て本番に臨み、スタッフ一人一人が、ただ純粋にここで楽しむためにどうするかを考え、四苦八苦しながら確実に前に進んできた今回のトヨトミサイル。

改めて仲間の大事さと、それをサポートしてくれる方達、そして家族の大切さが身に染みて沁みすぎて、当日の挨拶ではうまい事言えなかったなー。

あれだけ考えて、ぶつかって、皆で創り上げた会場は、見事にキレイなもんだ!!!

自然と次回の話が仲間から出てくる。

遠い先の未来じゃなくて今を楽しむために。

今を全力で楽しめば、それをいろんな人に感染させれば、遠い未来もたぶん楽しい!!!

それが、それだけが不明確で明瞭な僕のビジョンです。

参加してくださった演者のみなさん!
出店してくださったお店のみなさん!

各方面でポスターやチラシ、ネットでの情報拡散にご協力くださいました皆さん!

当日行けないかもしれないけど応援してるよ!って言ってくれた皆さん!

お客さん、スタッフ、天気予報士さん、新聞社さん、阿蘇さん、渡辺さん、ほっしー、ご協賛、ご協力者さん!

とにかくトヨトミサイルにかかわってくださった全ての皆さんに、心の底から感謝感謝!そして感謝です!!!

まだまだ道の途中!
これからも全力で楽しみながら豊富をあったかい街に出来るように精進していきますよー!!!

皆さん!本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!

11942220_605714119532375_6717764889117880423_o

無事終了のご報告とお礼

9月7日に行われた「SAROBETU HOT♨LIVE 2013 トヨトミサイル」
晴天にも恵まれ、たくさんのお客様にご来場いただき、特に大きな問題や事故もなく、無事終了できたことを報告いたします!

遠いところから出演してくださったスカメムシさん、若葉さん、BU☆LIさん、Solwancoさん、LOURさん、同じ道北で活躍しているENDLESSさん、Jack×Roseさん、DDMさん、豊富の祭りの顔、鼓魂磨さん、僕らの後継者になってくれるであろうSuperStompers、お子さま弁当箱、
皆さんサイコーのステージを見せてくれました! 楽しすぎて久々息が切れるほど踊り狂って全身筋肉痛でございます(笑)

そして、出店してくれた黒花火さん、おかずや高杉さん、フリマの川島旅館さん、わが家さんは長丁場のイベントに新しい賑わいと美味しいエネルギーを注いでくれました!

そしてそして、一緒にトヨトミサイルを成功に導いてくれたいっぷく会スタッフ、会場設営に協力していただいた大坂建工さん、福田建設さん、広瀬電工さん、何と言っても、音響、照明機材の全てを請け負ってくれた阿蘇さん!
適当ないっぷく会のおじさん達に最後まで付き合ってくれたMCのまみちゃん!
ポスターの掲示を快く引き受けてくれた街のお店の皆さん!

トヨトミサイルに関わってくれた全ての方たちにこの場をお借りして感謝の気持ちをお伝え致します!

本当にありがとうございました!

今後、反省点や改善点をしっかり協議し、お客さんや演者さん、自分たちも含めもっともっと楽しめるイベントへと進化出来るように、ゆっくりじっくり時間をかけて育てていきたいと思っておりますので、どうか皆さん!なが~い目で見守っていただけたら幸いです。

当日楽しすぎたのと、テンパりすぎたので写真はほとんど取れていませんが、撮影スタッフが撮ってくれた写真や動画を今後、HPやfacebookでもアップしていきますので、そちらもチェックしてください!

いやぁ本当よかった!まだまだやってくぞぉ!

なんたって俺らは「豊富さいる!」

サロベツ ホット♨ライブ2012「トヨトミサイル」無事終了いたしました!

本日の午後4:00をもちましてイベント会場の全ての撤収作業が終わりました!

今回のイベントにご協力くださいました皆様、本当にどうもありがとうございました!とくに大きな事故や問題も起きずに終われたことは、関係者各位、いっぷく会スタッフ全員ホッとしております。

当日は僕らの予想を遥かに超える、200人近くのお客様に来場していただき驚きと同時に感謝の気持ちでいっぱいです。

企画段階ではここまでのお客様が来てくれるなんて、正直想像も出来なかったです。これもひとえに、無償で手伝っていただいた方々や、特に音楽に興味がなくても力を貸してくれた仲間達、なかば強引に企画を建てて暴走気味に事を進めてる僕を支えてくれた家族、友達、このイベントに携わってくれた方々の目には見えない力がこの結果に繋がったんだと思います。

ですがこの結果に満足せず、この先5年10年と継続し、イベントとともに僕らいっぷく会も成長していければ、少しずつ僕らの理想の豊富に近づけていけるんじゃないかなと思います。

2日たった今もまだイベントが終わった実感がないですが、まずはスタッフ全員普段の仕事に戻り本来の力を発揮して、次回のイベントまで力を蓄えます。

いやぁ楽しかったなぁ、もっともっといい事出来そうだ。

皆様、本当にどうもありがとうございます!!!

あっ、一つ言い忘れてました!僕の職場の従業員の旦那さんがすごくいいことを言ってくれました。「トヨトミサイルってなんだ!? 方言か?なまって発音すれば、豊富さ、いるって事になるよな」

素敵過ぎます!僕らはこれからも「豊富さいる!」

いよいよ!本日!

ついにやってきました!この日が!いやぁ早かったなぁ、企画持ち上がったの4月だもんな。といいうことで朝一から嬉しいニュース!

あの北海道新聞が今回のイベントに記事を書いてくれました!すげーすげー!一応主催者(いっぷく会)代表として先日インタビューなんかも受けまして、結構おっきめに載せてくれました!

ここまで来れたのも協力してくださった皆さん、スタッフのみんながいたからです(涙)本当にありがとうございます!まだ終わっていませんが、今一度気合を入れ直して本番を迎えます!

84bb11-20120804-412x550

会場設営第4弾!

今回の整備は6人のスタッフで行いました!着々と準備が進んでおりますが、当日のお客さんの入り具合が不安なものですねぇ。

29a06b-20120723-187x250
まずは左から阿部ちゃん、卓くん、田澤くん

0c85e8-20120723-187x250
そしてご存知、至、仁哉、巧

8月4日、この場所で熱いライブが見れるなんて、3ヶ月前は思いもしなかったなぁ。

その日の夜夢を見た、お客さんがステージの前にびっしり!会場は間違いないんだけど、なぜかお爺ちゃんお婆ちゃんバッカリ(^_^;)
どうゆう事なんだろう?

会場整備 第2、3弾!

なかなか手ごわい会場整備、スタッフそれぞれの仕事の合間を縫って作業しております。
当日までには出来るだけピッカピカにしようぜぃ!

a868bc-20120716-187x250
まずはトンボ(手引きの土ならし)をかけ過ぎてテンションがおかしくなったラッキー食堂の「至」

otukar-20120721-187x250
その後、前日のラッキー食堂満員御礼からの作業のため疲弊した姿の無量谷兄弟

4f02dc-20120720-187x250
まずは耕運機で耕し、その後、天圧機で地盤を固める日下部

920c70-20120720-187x250
後日、ステージ下の土壌を平らにしようと奮闘する日下部

残り2週間!頑張るぞぃ!みなさんチケット買ってくださいねぇ!

枝幸からの使者!

な、なんと!今回のイベントで初めて、参加申し込みのバンドさんから連絡が来ました!
しかもわざわざ枝幸町から駆けつけてくれるということで、スタッフ一同驚いております(笑)

その名も「ENDLESS]!!!

70から80年代の歌謡曲をカバーしている、ベテランバンドです!まだお会いしたこともないんですが、電話でお話しした感じは、とても腰の低い優しい印象を受けました。間違いなくいい人です!

なんたって、わざわざ豊富町役場まで問い合わせの電話を入れて、わざわざ僕の連絡先を調べてくれた人ですから、音楽が大好きなのがヒシヒシと伝わってきますよね(笑)

ENDLESSさんが加わってくれたおかげで、イベントの奥行きも広がりました!嬉しいなぁ。

もしかすると枝幸出身の若葉のリーダーあたり、知りあいだったりしてね(笑)これも何かの縁、張り切っていきましょう!

ef7297-20120714-187x250